2018年2月12日月曜日

親子で電子工作in桂 2018年2月開催報告

2018年2月の親子で電子工作を10日に、いつもの桂西口会館で開催しました。
巷ではインフルエンザが大流行しており、我が子の通う中学校でも学級閉鎖がありました。毎年2月はインフルエンザでドタキャンされる方もおられるのですが、今回はどなたもキャンセル無しで、お申し込み頂いた方全員が、寒い中お越し下さいました。

さて、今回のネタは静電気モーターです。開催案内でも書きましたが、「智恵の楽しい実験室」 の作品を参考にさせて頂きます。静電気モーターの他にもう一つ、「静電気振り子」も作ります。完成品はこんな感じです。静電気を発生させる部分は共通で、振り子とモーターの2つを1枚のボードの上に作ります。写真の上側が振り子、下がモーターです。モーターの回転子は智慧さんのピンポン球とは違って、アイスクリームのカップを使いました。


 今回はなんと、ブレッドボードの電子回路がありません。作業工程は全て、切ったり貼ったりの工作です。
まずは、振り子を作ります。ピンポン球にまち針を刺して、瞬間接着剤で固定しました。ところが、瞬間接着剤がなかなか固まらずに、待ってられなくなって、磁石でぶら下げて固まるまで放っておきました。

接着剤が固まらないピンポン球は放っておいて、静電気を発生させるためのボードを作りました。ダイソーのカラーボードに、アルミホイルを折りたたんで貼り付けます。



そして、ボードの真ん中部分に、振り子用の台とモーター用の台を作ります。
そして、最後にモーターの回転子を作ります。アイスクリームのカップに小さく切ったアルミテープを12枚貼りました。

この作業が結構面倒くさかったです。幼稚園の男の子はお母さんと協力して作ってくれました。アルミテープの貼り方はかなり独創的でした。さて、この回転子が無事回るか楽しみです。


アイスクリームカップの回転子が完成したら、ひっくり返してモーターの回転台にのせます。


全て作り終わったら、いよいよ静電気を起こして動かします。まずは振り子を動かしました。振り子は比較的簡単に動きます。


次にモーターに挑戦です。こちらは電極の位置や距離などをうまく調整しないと回らないことがあります。回転子がきれいにできていて、電極の調整も良いと、けっこうなスピードで回転してくれます。


幼稚園の男の子が作ってくれた独創的な回転子も無事回転しました。
私が家で事前にこのモーターを試作したときは、なかなかうまく回らないこともあったのですが、今日は無事みんな回ってくれてよかったです。
いつものデジタルな電子回路と違って、こういう工作ものはちょっとどきどきです。

★☆ ★☆ ★ 今後の予定 ★☆ ★☆ ★

 日程テーマレベル
 3月10日 手描きピアノ 
 中 
 4月14日 未定
 中 
※日程、テーマは変更になる場合があります。
※材料代は内容によって500円〜1000円程度となります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へにほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
↑最後まで読んでいただいた方はこちらのリンクをクリックしてランキングにご協力下さい。

2018年1月31日水曜日

親子で電子工作in桂 2018年2月のご案内

2011年11月からほぼ毎月開催している「親子で電子工作@こどもの家」ですが、会場をお借りしていた幼稚園の都合により、2014年12月から「桂西口会館」で開催しております。

内容は、このブログで紹介しているような簡単な電子工作です。半田つけなしで、部品をブレッドボードに挿していくだけで電子回路が作製できます。電子回路を作る電子工作の要素と、図工的な工作の要素とを組み合わせて、自分だけのオリジナル作品を作っていただきます。

ただし、この「親子で電子工作」は、どこかの団体が主催しているようなきちんとした工作教室ではなく、個人で運営している「工作サークル」のようなものです。いつもドタバタ運営で、皆様のご協力で、なんとかやらせて頂いておりますので、初めてご参加の方は、そのあたりの事情をご理解頂いた上で、ご参加のほ ど、よろしくお願いします。


◆日時:2月10日(土)9:30〜(11:30頃)
◆場所:桂西口会館 1階
    阪急桂駅から北西へ徒歩約5分

◆対象:小中学生の親子    (原則、親子で参加、高学年は子供だけでも可、中学生も可)
◆参加費:1回500円+材料代700円
    ※兄弟でご参加の場合、2人目のお子様は参加費200円+材料代
◆定員: 10人 
◆テーマ: 静電気モーター
◆レベル: 中級
◆持ち物:はさみ、定規、セロテープ(できれば)、作品持ち帰り用の袋(作品サイズ約45x30cm)

◆内容:
冬場にパッチっと痛い嫌われものの静電気を使ったモーターです。
智恵の楽しい実験室」 の作品を参考にさせて頂きます。


◆その他:部品のリユースについてこれまで、何度かご参加頂いた方で、過去に作った作品で不要なものがありましたら、ご持参下さい。
リユース可能なものは、ご自身でリユースされるか、または引取らせて頂きます。
詳しくはこちらをご覧下さい。
部品のリユースについて


★☆ ★☆ ★ 参加申し込み方法 ★☆ ★☆ ★
参加ご希望の方は<こちらのメール>に、下記の内容を記入してお送り下さい。ただし、メール頂いたタイミングによっては既に定員になっている場合があります。ご了承ください。

・お子様のお名前、学年
・保護者のお名前
・ご連絡先(メールアドレス)


お申し込みはこちら

※お申込み頂きましたら、かならずこちらから返信させて頂きます。
連絡先が携帯メールの方は、こちらからのPCメールが受信できるように設定をお願いします。
gmailからご連絡させて頂きます。
もし2~3日中に返信がない場合は、再度ご送信ください。
万一、こちらからの連絡が取れない場合は、このブログでご連絡させていただきますので、注意していて下さい。

 ※ご質問なども、このメールへお願いします。


★☆ ★☆ ★ 今後の予定 ★☆ ★☆ ★

 日程テーマレベル
 2月10日静電気モーター
 3月10日手描きピアノ(仮)
 中 

※日程、原則毎月第二土曜日ですが、都合によってお休みや変更になる場合があります。
※テーマは変更になる場合があります。
※材料代は内容によって500円〜1000円程度となります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へにほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
↑最後まで読んでいただいた方はこちらのリンクをクリックしてランキングにご協力下さい。

2018年1月17日水曜日

親子で電子工作in桂 2018年1月開催報告

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
2018年の最初、1月の親子で電子工作を13日に、いつもの桂西口会館で開催しました。
今回も、初参加の方が2人、来てくださりました。ありがとうございます。
今回のネタはAMラジオです。2014年2月とほぼ同じ内容ですが、少しだけ新しいものを追加しました。それは、後ほど。
 まず最初に、みんなでアンテナのコイルを作ります。アンテナはスパイダーコイルといいう、その名の通り蜘蛛の巣のようなコイルのアンテナです。約13mの長いエナメル線を型紙に巻いていきます。

 アンテナが完成した人から、いつものようにブレッドボードに回路を組んでいきます。ただし、いつもとちょっと違うのは、今回の回路にはマイコンがない、ということです。
私の電子工作は、PICマイコンを使ったデジタル回路が多いのですが、今回のAMラジオはアナログ回路です。
 参加歴の長いお兄ちゃんが、初参加のお子さんに、回路の作り方を教えてくれています。
 回路が完成したら、アンテナと組み合わせてラジオの完成です。
完成したときは、いつも、ちゃんと動くかドキドキなのですが、今回はアナログ回路ということと、ラジオということでアンテナの向きなどでうまく聞こえたり聞こえなかったりと、完成の動作確認がわかりにくく、超ドキドキでした。でもなんとかみんな、無事ラジオを聴くことができました。
で、4年前のときは、チューニング(選曲)用のバリコンを、ポリバリコンという市販の部品を使いました。今回も同じポリバリコンも使ったのですが、オプションで、プラコップとアルミ箔を使った手作りバリコンも作ってみました。
 下の写真で、向かって左側に銀色の塔のようなものがあるのがプラコップ手作りバリコンです。この手作りバリコンでもちゃんと聞こえました。


最近のお子さんはラジオを聴く機会ががあまりないと思いますが、しばらくは自分の作ったラジオを聴いて楽しんでもらえるのではないかと思います。
やっぱりラジオを電子工作の原点ですよね。

★☆ ★☆ ★ 今後の予定 ★☆ ★☆ ★

10月は運動会など学校行事が多いためお休みさせて頂きます。
 日程テーマレベル
 2月10日 静電気モーター 
 中 
 3月10日 手描きピアノ(仮)
 中 
※日程、テーマは変更になる場合があります。
※材料代は内容によって500円〜1000円程度となります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へにほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
↑最後まで読んでいただいた方はこちらのリンクをクリックしてランキングにご協力下さい。

2017年12月29日金曜日

親子で電子工作in桂 2018年1月のご案内

2011年11月からほぼ毎月開催している「親子で電子工作@こどもの家」ですが、会場をお借りしていた幼稚園の都合により、2014年12月から「桂西口会館」で開催しております。

内容は、このブログで紹介しているような簡単な電子工作です。半田つけなしで、部品をブレッドボードに挿していくだけで電子回路が作製できます。電子回路を作る電子工作の要素と、図工的な工作の要素とを組み合わせて、自分だけのオリジナル作品を作っていただきます。

ただし、この「親子で電子工作」は、どこかの団体が主催しているようなきちんとした工作教室ではなく、個人で運営している「工作サークル」のようなものです。いつもドタバタ運営で、皆様のご協力で、なんとかやらせて頂いておりますので、初めてご参加の方は、そのあたりの事情をご理解頂いた上で、ご参加のほ ど、よろしくお願いします。

10月は小学校の行事が多く、参加者が少ないためお休みさせて頂きます。
次回は11月になります。

◆日時:1月13日(土)9:30〜(11:30頃)
◆場所:桂西口会館 1階
    阪急桂駅から北西へ徒歩約5分

◆対象:小中学生の親子    (原則、親子で参加、高学年は子供だけでも可、中学生も可)
◆参加費:1回500円+材料代700円
    ※兄弟でご参加の場合、2人目のお子様は参加費200円+材料代
◆定員: 10人 
◆テーマ: AMラジオ
◆レベル: 中~やや上級
◆持ち物:はさみ、作品持ち帰り用の袋

◆内容:
昔から電子工作の定番のAMラジオです。
2014年2月の回の内容とほぼ同じです。


◆その他:部品のリユースについてこれまで、何度かご参加頂いた方で、過去に作った作品で不要なものがありましたら、ご持参下さい。
リユース可能なものは、ご自身でリユースされるか、または引取らせて頂きます。
詳しくはこちらをご覧下さい。
部品のリユースについて


★☆ ★☆ ★ 参加申し込み方法 ★☆ ★☆ ★
参加ご希望の方は<こちらのメール>に、下記の内容を記入してお送り下さい。ただし、メール頂いたタイミングによっては既に定員になっている場合があります。ご了承ください。

・お子様のお名前、学年
・保護者のお名前
・ご連絡先(メールアドレス)


お申し込みはこちら

※お申込み頂きましたら、かならずこちらから返信させて頂きます。
連絡先が携帯メールの方は、こちらからのPCメールが受信できるように設定をお願いします。
gmailからご連絡させて頂きます。
もし2~3日中に返信がない場合は、再度ご送信ください。
万一、こちらからの連絡が取れない場合は、このブログでご連絡させていただきますので、注意していて下さい。

 ※ご質問なども、このメールへお願いします。


★☆ ★☆ ★ 今後の予定 ★☆ ★☆ ★

 日程テーマレベル
 1月13日AMラジオ
中~上級
 2月10日未定
 3月10日未定
 ? 

※日程、原則毎月第二土曜日ですが、都合によってお休みや変更になる場合があります。
※テーマは変更になる場合があります。
※材料代は内容によって500円〜1000円程度となります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へにほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
↑最後まで読んでいただいた方はこちらのリンクをクリックしてランキングにご協力下さい。

2017年12月9日土曜日

親子で電子工作in桂 12月開催報告

12月の親子で電子工作を11日に、いつもの桂西口会館で開催しました。
今回は久しぶりに新しい参加者さんが来てくださりました。ネット検索からこのブログを見つけて来て下さったとのことでした。


今回のネタは「プラネタリウム」です。このネタは大阪のYさんに教えて頂き、さらに白色のパワーLEDも分けた頂きました。ありがとうございます!
さて、今日の回路は比較的簡単です。
こちらは常連さん、ひとりで着々と作っていきます。


こちらは、実は3人兄弟さんで、いつもは一番上と真ん中のお二人で参加して下さってるのですが、今日は都合により、真ん中のお兄ちゃんと下の弟さんのお二人で参加して下さいました。
真ん中のお兄ちゃんが下の弟さんに 教えてあげてます。


こちらは初参加の小学2年生のお兄ちゃんと、幼稚園年中の弟さん。弟さんはお母さんに手伝ってもらって作りました。


回路が完成したら、アルミ皿に押しピンで星を作っていきます。



そして、こちらが完成品です。



暗いところで光らせるとこんな感じです。


そして、暗い部屋の天井に映すとこんなふうになります。真っ暗な部屋だと、もう少しきれいに映りますが、本物のプラネタリウムほどシャープな点の星にはならないです。


壁に映すとこんなふうになります。


今日のネタは、比較的簡単でありながら、できたものがきれいで、参加して下さったお子さんたちにとても好評でした。このネタを教えて下さったYさんに感謝です。
こんばんは、寝室の天井に星を映しながらお休み下さい。


★☆ ★☆ ★ 今後の予定 ★☆ ★☆ ★

10月は運動会など学校行事が多いためお休みさせて頂きます。
 日程テーマレベル
 1月13日 AMラジオ 
 中 
 2月10日 未定
 中 
※日程、テーマは変更になる場合があります。
※材料代は内容によって500円〜1000円程度となります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へにほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
↑最後まで読んでいただいた方はこちらのリンクをクリックしてランキングにご協力下さい。

2017年11月20日月曜日

親子で電子工作in桂 12月のご案内

2011年11月からほぼ毎月開催している「親子で電子工作@こどもの家」ですが、会場をお借りしていた幼稚園の都合により、2014年12月から「桂西口会館」で開催しております。

内容は、このブログで紹介しているような簡単な電子工作です。半田つけなしで、部品をブレッドボードに挿していくだけで電子回路が作製できます。電子回路を作る電子工作の要素と、図工的な工作の要素とを組み合わせて、自分だけのオリジナル作品を作っていただきます。

ただし、この「親子で電子工作」は、どこかの団体が主催しているようなきちんとした工作教室ではなく、個人で運営している「工作サークル」のようなものです。いつもドタバタ運営で、皆様のご協力で、なんとかやらせて頂いておりますので、初めてご参加の方は、そのあたりの事情をご理解頂いた上で、ご参加のほ ど、よろしくお願いします。

10月は小学校の行事が多く、参加者が少ないためお休みさせて頂きます。
次回は11月になります。

◆日時:12月9日(土)9:30〜(11:30頃)
◆場所:桂西口会館 1階
    阪急桂駅から北西へ徒歩約5分

◆対象:小中学生の親子    (原則、親子で参加、高学年は子供だけでも可、中学生も可)
◆参加費:1回500円+材料代700円
    ※兄弟でご参加の場合、2人目のお子様は参加費200円+材料代
◆定員: 10人 
◆テーマ: プラネタリウム
◆レベル: 初級
◆持ち物:作品持ち帰り用の袋

◆内容:
あなたの部屋がプラネタリウムになる投影機です。もちろん、簡単な手作りですので、本物のプラネタリウムのようにはいきませんが、それなりに、きれいな天井の星空を楽しんで頂けると思います。
↓こちらは作って頂く作品を光らせたところです。
 ↓こちらが天井に映しだされた星空です。


◆その他:部品のリユースについてこれまで、何度かご参加頂いた方で、過去に作った作品で不要なものがありましたら、ご持参下さい。
リユース可能なものは、ご自身でリユースされるか、または引取らせて頂きます。
詳しくはこちらをご覧下さい。
部品のリユースについて


★☆ ★☆ ★ 参加申し込み方法 ★☆ ★☆ ★
参加ご希望の方は<こちらのメール>に、下記の内容を記入してお送り下さい。ただし、メール頂いたタイミングによっては既に定員になっている場合があります。ご了承ください。

・お子様のお名前、学年
・保護者のお名前
・ご連絡先(メールアドレス)


お申し込みはこちら

※お申込み頂きましたら、かならずこちらから返信させて頂きます。
連絡先が携帯メールの方は、こちらからのPCメールが受信できるように設定をお願いします。
gmailからご連絡させて頂きます。
もし2~3日中に返信がない場合は、再度ご送信ください。
万一、こちらからの連絡が取れない場合は、このブログでご連絡させていただきますので、注意していて下さい。

 ※ご質問なども、このメールへお願いします。


★☆ ★☆ ★ 今後の予定 ★☆ ★☆ ★

 日程テーマレベル
 12月9日プラネタリウム
初級
 1月13日未定
 2月10日未定
 ? 

※日程、原則毎月第二土曜日ですが、都合によってお休みや変更になる場合があります。
※テーマは変更になる場合があります。
※材料代は内容によって500円〜1000円程度となります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へにほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
↑最後まで読んでいただいた方はこちらのリンクをクリックしてランキングにご協力下さい。

2017年11月11日土曜日

親子で電子工作in桂 11月開催報告

11月の親子で電子工作を11日に、いつもの桂西口会館で開催しました。
最近、参加者が少なめだったのですが、今回はなんと3人さんと、かなり寂しい感じですが、ご参加頂いた子供さんたちとゆっくりお話しながら進められてよかったです。


さて、今回は、いつもと違って、なんと作品を作りません。その反対で分解します。最近の電子機器は小さくて、作りが難しくて、なかなか子供たちが分解する機会がないのではないかと思います。でも、分解は工作のためのとても良い勉強になります。そこで、今回は、子供でも安心して、気軽に分解できるダイソーの100円電子グッズを分解します。
 まず1つめは「歩数計」です。





裏側にある小さなネジを精密ドライバーを使って外します。最近はドライバーを使ったことがないの子供も多いようですが、今日の参加者さんはさすが工作好きなだけあって、みなさんドライバーを使ったことがあるようで、思ったより上手にドライバーを上手に使えました。



でも、分解するときのネジはけっこう固いものが多く、また、精密ドライバーは握るところが細くて力を入れにくいので、お母さんに手伝ってもらいました。


 ネジを外すと、歩数をカウントするための振り子がありました。さらにネジを外すと液晶表示装置が外れました。いろんな部品を観察して、歩数計の仕組みを調べました。
 次に分解するのは、正式な名前はわかりませんが、かっこいいスタイルのスポーツウォッチ(?)です。分解するのがもったいないくらいかっこいいです。でも、分解しました。あとで、きっと元に戻せるはず、と信じて。


これも裏側に小さいネジがあります。さっきの歩数計のネジより小さいです。


細かいネジは回すのが難しいので、兄弟で協力して回します。


裏蓋を開けると、こんなのが出てきました。


回路基板には数字を表示するLEDがたくさん載っていました。でも、いつも工作で使っている弾丸型のプラスチックに入ったLEDではなく、小さなLEDのチップが直接基板に実装されています。その小さなLEDを、スマホカメラに拡大レンズを付けて観察しました。



こんなのが見えました。

 LEDを観察した後、丁寧に組み立てていきました。3人中1人だけ、無事もとどおり組み立てることができました。あとの人はLEDをが1個か2個光らなくなってしまいました。残念。

★☆ ★☆ ★ 今後の予定 ★☆ ★☆ ★

10月は運動会など学校行事が多いためお休みさせて頂きます。
 日程テーマレベル
 12月9日 プラネタリウム 
 中 
 1月13日 未定
 中 
※日程、テーマは変更になる場合があります。
※材料代は内容によって500円〜1000円程度となります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へにほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
↑最後まで読んでいただいた方はこちらのリンクをクリックしてランキングにご協力下さい。